×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

――――選挙に行こう! 和と正の択を求めるネットワーク――――



■広河隆一・石川逸子
汚染された大地にも
ときはめぐる
カレンダー販売


■NO NUKES!
地球温暖化対策を利用した
我が国の原子力推進策


■ピースナイトinベガス
PJニュースに掲載


■新アピール文できました!
配布用チラシのダウンロード
はコチラからどうぞ。



■賛同・協力のお願い
■サイトについて

■お問い合わせ



メルマガやってます!
登録はコチラ↓からどうぞ。
メルマガ登録・解除
平和と公正の選択(へいこうせん)
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ
へいこうせん


「ほっとけない!改憲と格差社会」
選挙に行こう!



■ほっとけない!福田政権

参議院選挙でお灸をすえられた自公政権。
世論の力で安倍首相を退陣させました。
しかし、福田首相になっても、ほっとけないことがまだまだあります。



■ほっとけない!改憲

憲法9条では、
「戦争はしない」「軍隊は持たない」
と世界中に宣言しています。
これが変えられてしまったら、
「戦争をする」「軍隊を持つ」
国になってしまいます。
改憲を訴えた安倍政権は国民の審判を受け惨敗しましたが、
首相が変わっても、自民党が改憲を目指していることには変わりはありません。
2010年代には、改憲発議・国民投票が実施され、憲法9条を変えて、
「戦争はしない国」から「戦争をする国」にされかねません。
アメリカの無法な戦争を支援する「テロ特措法」を延長しようとしています。


■ほっとけない!格差社会

格差社会と言われ、貧困が広がっています。
小泉・安倍政権は格差と貧困を拡大させてきましたが、福田政権に代わっても、
「ネットカフェ難民」「医療難民」「介護難民」などを救う手立てを持っていません。
それどころか、史上空前の利益を得ている大企業の法人税を減らし、
庶民の生活を苦しめる消費税増税を狙っています。
憲法25条では、「健康で文化的な最低限の生活」が権利として保障されています。
しかし、生活保護を拒まれ餓死者が生まれているように、

憲法を活かした政治が行われていないのです。

■ほっとけないから、選挙に行こう!

どうしたら、みんなが幸せになれるでしょうか。
どうしたら、平和な暮らしが守れるでしょうか。
私たちには「選挙権」があるのです。
誰もが持っている、政治に参加できるチャンスが選挙なのです。

みなさん、選挙に行きましょう!

そして「平和で公平な」政治ができる人と政党を選ぼうではありませんか。
私たちひとりひとりが選ぶことで、
日本は平和で夢のある国になるに違いありません。

私たちの一票で、憲法が活かされる日本を創りましょう!


■■共催企画■■
11/4@京都
▼鶴見俊輔講演会
今も記憶に残る「10の寓話」


11/18@神戸
▼第1回神戸市政フォーラム

10月後半〜11月@大阪
▼大阪憲法ミュージカル2008
〜プレイベント〜



ブログやってます!
バナーをクリック!!



■■ウェブサイト■■
▼市民社会フォーラム ▼mixiへいこうせんコミュ
▼恥ずかしい歴史教科書を作らせない会
▼安倍晋三トラックバックピープル
▼国会議員ウォッチ

■■ブログ■■
▼平和のために小さな声を集めよう
▼低気温のエクスタシーbyはなゆー
▼カナダde日本語
▼平和の井戸端会議
▼★遊牧民★のメディア棒読み!
▼野生化の時代
▼もーちゃんの部屋
▼晴香の平和への愛と祈り
▼PeaceMedia
▼神戸再生フォーラム
▼美麗島の声を聞け
▼多文化・多民族・多国籍社会で「人として」
▼BLOG版「ヘンリー・オーツの独り言」
▼YUKIのブログ
▼萌え萌え研究日誌
▼憧れの風
▼billabong
▼とむ丸の夢
▼SIMANTO BBS
▼Some Kind of Wonderful